だめだ

やっぱり気付いてるよ

傷ついてたよ

無理だ

知らないふりなんてできない

嗚呼……回復なんてすぐにできない

私の心は奥底だ

あなたは駄々をこねてたね

おもちゃ売り場の前の子供みたいに

欲しいおもちゃを両方欲しかったんだよね

私は甘やかしたね

いつも甘やすよ

私は馬鹿な奴だ

甘やかして我慢すれば大丈夫だと思ってたけど

我慢してたら私が割れそう

割れそうなのさ

 

冬の木の枝みたいに

乾燥してカラカラで

片手で折ることができるのさ

最近  おかしい

息  苦しい  

喉  詰まる

動悸  早い

ずっと  ずっと  悲しい

なにもないのに  悲しい

悲しいのかな

わからない

わからない

 

今はあの人なにしてるかしら

他の女を抱いてるかしら

私を殺しにきてるかしら

それともあの人死んでるかしら

それともそれとも

 

私はもうボロ雑巾

お願いだから早く燃やして

早く灰にかえして

妄想が止まらない

妄想は鉛玉になって

私はまたボロボロになる

 

捨てるなら早く捨ててくれ

一生一緒にいるなんてそれなりの覚悟が無い限り言っちゃいけないよ

みんなボロ雑巾になっちまう

もう私は灰になる

芯と空気とそして紙

 

捨てられないのが私の愛

 

私の愛が私を殺すのだ

もっと軽ければいいのに

 

わたしはまるで