最近

うれしかった。伝わっていた。わたしは普段ならああいう場面、強く握ってしまう人だけど、あの時ばかりはなぜか優しくにぎったんだ。

それが一番わたしの心に合ってたのかも。

 

あしたはどうなるんだろう。

 

わたしは喪服のような黒を着ていこうとおもっている。

 

あしたはどうなるんだろう。

 

通い始めてやはり描くことはあまりにも楽しいけれど、少しの焦りと不安がある。

 

私はただでさえ情緒不安定だけど、これはすごい。神秘。

 

もっと不安定になって階段から下の喫煙所を除く景色に吸い込まれそうになる。

 

命を飲む。4錠。

 

そんな時にでもきみのブログを思い出して、ああ生きていてよかったとなってすこし落ち着く。

 

わたしがあそこで情緒不安定なのは???

 

わたしはあそこだとすぐ情緒不安定になる、なりやすい、とてもなりやすい場所。

 

中学の頃から通っているからかもしれない。

 

やはり絵画には不思議な力があるのかも。

 

わたしは絵を描いて行くと死にたくなる性質なのかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にそうなのかもしれない。

あれは自分を掘り起こすものだからその部分が見えすぎてしまうんだ。

 

再来週と毎日の木炭紙を楽しみに生きる。