とても調子が良いのか悪いのか、

 

でも確実に今まで生きてきた年とは違う、今年は何か違う。

 

どの感情の私でも、傍らには常に愛がある。

愛を受けることはこんなにも人を変えるのかあととても関心することが多くなったよ。

 

今まで会ってきた人の中で一番愛をくれるねえ。

 

きみのお陰で私は生きられるよ。

きみのお陰で私は辛さの中に幸せを見出せるよ。

きみのお陰で私はこんなにも変わったのだ。

 

こんなにもって言うには変化は小さいものかもしれないけれど、ぶっ壊れそうなガタガタが常だった私にとってその小さな変化で生きられるのだ。本当に嬉しいんだよ。本当に。

ありがとうって毎日思うし、私はよくごめんなさいって言ってしまうけど、そんな私を怒ってくれるというか、注意してくれる君にすごく助けられているのだ。

 

君は私にとって、ほんとにほんとに無くてはならない存在だよ。ありがとう。

 

と最近よく思うのだ……

 

きみと空をとびたい