芯と空気とそして紙

 

捨てられないのが私の愛

 

私の愛が私を殺すのだ

もっと軽ければいいのに

 

わたしはまるで